メルマガがリニューアル!登録のお礼で期間限定10%OFFクーポン進呈!今すぐこちらから

← グラブについて

自分で出来る!簡単メンテナンス

熟練グラブ職人直伝の自分で出来るお手入れ

グラブのお手入れ

お手入れ用品のページにも詳しい使い方がございます。ぜひご覧ください

プロによるメンテナンス・修理も承っております。詳しくはこちらをご覧ください


グラブ乾燥を定期的に行う(お手入れ用品のページ)

グラブを軽くする方法を紹介します

 


ヤマトコンディショナーで汚れを取る(お手入れ用品のページ)

効果的にグラブの汚れを落とす方法を紹介します。コンディショナーや汚れ落とし方法にもこだわります。

 


グラブの革に潤いを与える(お手入れ用品のページ)

グラブのオイルの塗り方を紹介します。オイルを塗る時はまず汚れを落としてから塗りましょう。でないとグラブが重くなったり汚れが落ちなくなったりします。

 


グラブが生まれ変わるグリスの入れ方

グラブのグリスの入れ方を紹介します。レースをほどいたり、閉じたりと少し難易度が高いですが是非一度チャレンジしてみてください

 


グラブを柔らかくするには
グラブを柔らかくする方法を紹介しています。
グラブを柔らかくするには2つの方法があります。グラブの型付けにも応用できます。

 


キャッチャーミット手入れ方法

 

グラブレースの通し方

あなたのグラブをもっとフィットするグラブカスタマイズ

 

土手紐・レースの抜き方
土手紐・レースの抜き方

 


指先部分のレースの通し方

 


ベルトの締め方(かぶせ締め・レギュラー締め)

 


逆閉じのやり方

 

あご紐の締め方

野球グラブ・グローブ修理>あごグラブ紐・レース交換
あごが緩んでいる場合、レースほどきペンチを使って、あごをしっかりと締めます。

野球グラブ・グローブ修理>あごグラブ紐・レース交換

順番に締めていきましょう。
あまり強く引っ張りすぎると紐・レースがきれてしまうので丁寧に締めていきます。

 

プロによるメンテナンス・修理も承っております。詳しくはこちらをご覧ください

この投稿にはタグが設定されていません