メルマガがリニューアル!登録のお礼で期間限定10%OFFクーポン進呈!今すぐこちらから

← 自分で出来る!簡単メンテナンス   

キャッチャーミット手入れ方法

キャッチャーミットの手入れで最も重要なこと

それは、キャッチャーミットの乾燥です。

キャッチャーミットはもともとが構造上グラブよりも重く設計されています。
ですので、通常のグラブ[グローブ]の手入れよりも軽くすることが大切になります。

キャッチャーミットの手入れ、メンテナンスは乾燥をこまめにすることです。

キャッチャーミットの乾燥は悪臭・カビ予防にもなる!

あなたのキャッチャーミットは匂いはきつくないですか?

弊社にもちこまれるほとんどのキャッチャーミットは匂いがきついものが多いです。
なぜでしょう?

それは革が水分を吸収したら発散できていない。
そうすると水分はたまり、カビになったり悪臭を発する原因になってしてしまいます。

悪臭、カビ対策もかねて日頃からミットの乾燥をしてくださいね。

乾燥の方法はお手入れ用品のページのグラブ乾燥ケースの使い方をご参照ください。